子供に持たせるGPSはコンパクトなものがおすすめ

共働きのご家庭では、お子さんが常に安全に過ごせているか不安に感じている親御さんは少なくありません。そんな時に非常に役立つのが子供用のGPSを持たせる方法です。基本的にスマートフォンでもGPSと同様の機能が搭載されているので、連絡をとるためにも子供にスマートフォンを持たせる方も少なくありません。しかし小学生にフル機能のスマートフォンをもたせることに不安を感じる親御さんは少なくないので、最低限の機能が搭載された子供用GPSを持たせることが重要になります。

ただ子供用GPSにも様々なタイプがあり、小さな子供でも持ちやすいようにするためにも小型軽量のコンパクトモデルを選ぶことをおすすめします。更に分類していくと料金体系の違いとして使用期限内の総支払額が安い「買い切りタイプ」と、1回の出費が安く長く使えれば割安になる「本格価格+月額料金タイプ」のどちらかを選択します。さらに機能の種類としては、位置と経路情報を確認することが出来る単機能タイプと、端末からスマートフォンへの情報を送信する一方向タイプ、端末とスマートフォンのどちらからでも連絡がとれる双方向タイプの三種類があるので、形状に加えて料金体系と搭載されている機能を比較して、一番持ちやすい物を選ぶようにすることがポイントです。2~3年間の利用なら買い切りタイプを選べば、本体価格に2~3年間の利用料金が含まれているので使用期限がくるまで料金がかかりません。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です