時間になっても帰宅しない子供にはGPSを

子供は、自由奔放なところがありときには親の約束を破ってまで友達と遊ぼうとすることもあります。子供としては楽しいかもしれませんが、親の立場からすれば約束の時間に帰宅しない事は不安を増大させることになりかねません。親の立場としては、少なくとも子供がどこにいるかを知りたいと考えるはずです。もし場所がわかれば連絡ができる可能性も高いからです。

例えば友人の家にお邪魔している場合には、その友人のお母さんに連絡をして子供に早く帰宅するように伝えることも可能です。場所を特定することは難しいですが、最近はGPS機能がついている商品が出回っているため、これを利用すれば子供がどこにいるかわかるようになります。GPS機能がついている商品は、インターネットで気軽に購入することができるでしょう。安いものならば2000円位からありますが高いものだと1万円を超えるものもあります。

この料金の違いは、どの程度機能があるかの違いといっても言い過ぎではありません。いずれにしても、現在の場所を特定することができるため場所だけを知りたい場合には安いものでも構わないといえます。値段が高くなってくることに、追跡機能などが追加され、何時ごろどこにいたかなどがばれてしまうわけです。GPSは、通信料金が必要になることを知っておきましょう。

そして携帯電話のキャリアごとに利用できるものとできないものがあるため、購入前にどのキャリアならば利用できるかを確認しておきたいところです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です